englishchinachina

城崎マリンワールド

  • 体験オプションWEB予約
  • ミュージアム
  • 団体・学校プラン
  • 宿泊プラン
  • 日和山食品

飼育レポート

ペンギンの名前が決まりました!

2020年09月06日(日)

昨年の4月に誕生したフンボルトペンギンの名前を、8月8日~24日の期間WEBにて募集していました。そしてついに、8月26日のインスタライブにて発表されました。応募総数345件の中から選ばれたのは…「こはく」です!たくさんのご応募ありがとうございました。ペンギンプールでは、ぜひこの「こはく」を探してみてくださいね♪

.

ずんだトルネード

2020年04月25日(土)

去年生まれたゴマフアザラシのずんだ君。いろんなものに興味津々ですが、私はずんだとタオルで遊ぶのがマイブームです。タオルを左右に素早く動かしたり、持って走って追いかけっこをしたり。意外と俊敏に反応してくれるずんだがとても可愛いです。その中でも1番面白かったのは、タオルをグルグル回すとずんだもグルグル回転する、名付けて「ずんだトルネード」!(動画はコチラ
営業再開したら、ぜひ皆さんもずんだと遊んでみてください!(山根)
.

危険の水槽に新入りが来ました

2020年04月05日(日)

みなさんこんにちは。4月から新年度、新しい生活はいかがお過ごしでしょうか?新型コロナウイルスの影響もあり、新入生や新社会人の方はいつも以上に気を遣われているかと思います。そんな4月、私が担当している危険の水槽にも新入りが来ました。ハナミノカサゴとキリンミノです。もともとバックヤードで飼育していた子たちですが、あまりにも小さいので大きい水槽にデビューさせても大丈夫だろうか…と心配をしていました。いざデビューさせてみると、先輩ミノカサゴにも負けずたくましく餌を食べに来ていたので一安心です。思ってたよりもメンタルが強くて驚きました。おそらく今くらいが一番可愛らしい大きさですので、皆さんもぜひ見に来て下さい!(今村)

.

大迫力の新種目!

2020年03月21日(土)

皆さんこんにちは!前々回の飼育レポートにもチラッとありましたが、現在トドプールでは毎日特訓の日々が続いております…先日インスタ配信でもご紹介させて頂きました、トドのハマの新種目「ジャンプキック」!現在この種目をショー中に皆さんの目の前で披露できるよう奮闘中です。とはいっても、ハマのやる気は十分!ジャンプの高さも申し分なし!ただ、出来るだけお客様から見やすい位置で出来るように微調整の段階です。今回はその様子を撮影しましたので、ひと足お先に動画でお楽しみください。大迫力のジャンプキックを目の前でご覧いただける日を心待ちにしております!(増田)

動画はこちら

.

イルカはハンター!

2020年03月17日(火)

シーランドには、ブイにホースが付いている飼育員お手製のおもちゃがあります。バンドウイルカたちは、普段咥えて遊んだりします。しかし、ふと見るとおもちゃが浅場にぷかーっと浮かんでいることがあります。少し意地悪をしてそのまま見ていると、イルカたちはなんと体を乗り上げておもちゃを取るんです。実はこの行動、野生のイルカでも似たような行動が見られています。一部の群れで見られる行動ですが、浜の上に追い上げた魚を自分自身も浜に体を乗り上げて捕食をする「ストランド フィーディング」と呼ばれるものです。様々な場面で動物の知恵が活かされているんですね。(本多)

.

みんな元気です!!

2020年03月13日(金)

皆さんこんにちは。現在城崎マリンワールドは新型コロナウィルス拡大防止の為、3月3日~15日まで臨時休園とさせて頂いております。そんな休園期間中、動物たちはどのような様子かというと...、とっても元気です!!普段はあまり出来ないような大技のトレーニングに励んだり、トレーナーと思う存分遊んだり(動画はコチラ)といつもと少し様子の違う園内でも、変わらず元気な姿を見せてくれています。動物たち、そしてスタッフ一同、元気な姿で皆さんに会えるのを楽しみにしています!(堤)

.

イルカの採血検査

2020年03月02日(月)

皆さんこんにちは。久しぶりの投稿です。シーランドの鷲見です。最近は気温が上下する中、皆さん体調管理はしっかりとできていますか?そこで今回はイルカの体調管理のお話をしたいと思います。イルカの体調管理は体重測定、体温計測など様々あります。その中でも今回は採血の話をします。人間も採血苦手な方もいますよね?イルカも一緒で採血が苦手なイルカもいます。なので脱感作のトレーニングをして少しずつ出来るようにします。脱感作トレーニングというものは、簡単に言うと何をされても何も怖くない。何ともないよと思ってもらうトレーニングです。人間の採血は腕から取ることがほとんどですが、イルカは尾鰭から取ることが多いんですよ!尾鰭にある血管が一番見やすく、獣医さんも見つけやすいからなんです。血液の検査結果で体の異常などを見つけることができるのでイルカの健康管理にとても役立ちます。なので、採血好きではない方もイルカに負けないように採血頑張ってくださいね!!(笑)(鷲見)

.

イルカが目の前に!

2020年02月23日(日)

実は城崎マリンワールドには、イルカがとっても近くまで来てくれる素敵な場所があるんです!ダイブに暮らす2頭のカマイルカ「マーヤ」「メルモ」は、気まぐれにガラスの目の前まで来てくれます。(写真はメルモ)手を動かしたら追いかけてくれたりすることもありますよ!イルカ好きにはたまらない穴場スポットですので、ご来園の際にはぜひダイブにお立ち寄りください!(平間)

動画はこちら

.

子どものアシカ「ナナマル」成長記

2020年02月16日(日)

今、ナナマルはみんながショーをしているプールに出る練習をしています!ショーに出ている動物達もすんなり出れたわけではありません。新しい場所に慎重になりながらも、興味深々なナナマルの可愛らしい姿を運が良ければ見れるかもしれません!これからも沢山練習して、多くの皆さんにナナマルの可愛らしい姿をお見せ出来るようにナナマルと一緒に頑張ります!(篠原)

.

トイの謎ブーム

2020年02月07日(金)

トイのアップ

かわいらしいペンギン達がお客様の近くを散歩する『ペンギンの散歩』いつも沢山の方々に見て頂いてますが、実は見に来ているのはヒトだけではありません。カリフォルニアアシカのトイもその1人(?)です。ペンギン達が地下の通路を散歩するとガラス越しにやって来てはじっ…と直立姿勢見ているトイですが、最近ちょっと変わったスタイルで観覧するようになりました。いつもの直立に加え口を半開きにして舌をちょっと出し、鼻からプププ…を空気を出しながら見るというのが彼の中でブームの様です。誰が教えたわけでもないのにこんな変顔かわいい顔を披露するトイ…。散歩に夢中なのか、こっちの気を引きたいのか真相はトイのみぞ知る、ですが見るたびに思わずフフッと笑ってしまいます。この謎のブームがいつまで続くか分かりませんがペンギンの散歩を見る時はトイのこともチェックしてみて下さい!(ちなみに現在開催中のバックヤードツアーではトイと触れ合ったりやサインを出すことができます。ぜひ間近でトイに会いにきてくださいね!)(千葉)

.

1 2 3 4 5 6 91
カテゴリ
  • 飼育レポート
  • メディア掲載情報
  • 最新の5件
    アーカイブ
    スマートフォンページへ