englishchinachina

城崎マリンワールド

  • tour
  • 年間パスポート
  • あなたにピッタリ城崎マリンワールドの
楽しみ方
  • バックステージツアー
  • GEO PARK GUIDE CENTER

飼育レポート

イルカの目のヒミツ

2018年01月20日(土)

皆さん、猫の目を描く時どのように描きますか?瞳の部分、縦長の丸を描きませんか?このように、動物の瞳(瞳孔)はその種によって様々なんです。イルカはなんと、Uの字!!瞳孔(目の真ん中の黒い部分)の上部がフタ状に垂れ下がっている為にUの字に見えるようです。確かな事は分かっていないようですが、これは上からの光を調節するようなひさしの役割ではないかと言われています。イルカの瞳孔は明るい所ではUの字で、暗い所になるにつれてフタが開くように丸になるんです。イルカを近くで見る際には是非見てみて下さい!他にも細かく見てみると色々な発見があるかもしれません!!(篠原)

.

新年あけましておめでとリンク!

2018年01月04日(木)

新年あけましておめでとうございます。2018年がスタートしましたね!一昨年に生まれたリンクも今年、2歳になります。小さい体だったのに、今ではお母さんに追いつく勢いで成長しています。先日、体長測定を行って約196㎝。1年半で90㎝近く成長しました。体重も測りたいのですが、こちらは現在訓練中!ステージに上がろうとしていますが、胸鰭がひかかって上手に上がれません。日曜日には専用の台を出して訓練していますので、もし見かけた際には応援をお願いします!(豊田)

.

新年の滝行??

2018年01月01日(月)

みなさん、あけましておめでとうございます!寒い冬、飼育員はヒーヒー言っていますが、トドたちはとっても元気です!元気すぎて朝から、氷のように冷たいホースの水を体に当ててリラックスタイム。滝行?と思うかもしれませんが、遊びのひとつです。遊び方はそれぞれですが、やはり性格が出ますね。皆さんはどのスタイルが好みですか?動画はコチラ(佐々木)

.

カマイルカショーがパワーアップしました!

2017年12月18日(月)

皆さんこんにちは!いよいよ本格的な冬がやってきました。シーランドでは早くも雪でステージが真っ白です。さて、シーランドで行っているイルカ・アシカショーですが、エンディングで登場しているカマイルカのミディ、リーフ、オリーブの3頭に、新たにティナ(写真右)とラフ(写真左)の2頭が加わりました!実はこの2頭、親子のカマイルカなんです。子どものラフは2才、今回が初めてのショーデビュー。お母さんイルカのティナ、先輩イルカの3頭と一緒に頑張っているラフの姿を見つけてみてください。5頭一斉に飛ぶチームジャンプにもご注目ですよ!ぜひカマイルカたちのショーもお楽しみください!(豊田)

.

さて、このポーズは?

2017年12月02日(土)

皆さん、もう今年度のアシカショーはご覧になられましたか?今年のテーマは『城崎ポリスステーション』です。その名の通り、警察を舞台としてアシカ達が頑張ります!警察官と言えば、やはりこの“敬礼”のポーズです。トレーナーはもちろん、動物たちも行う、このポーズですが、ぜひ皆さんも質問などの際に声をかけて頂く際にはこのポーズをやってみてください。笑顔(全力)でお返しいたします!!(藤岡)

.

初めて見ました。

2017年11月28日(火)

11月10日の夕方、スタッフミーティングの時間が近づき、少し急いで事務所に向かっている時でした。館内のシースルーエレベーターのガラス越しから大きな水槽に目をやると、ネズミフグが膨らんでいました。ネズミフグとは最大で90㎝にもなる大型のハリセンボンの仲間で、大水槽にいる個体も60cmは超えています。そんな大きなネズミフグがパンパンに膨らんでいました。私は大水槽担当になって3年程ですが、初めて見ました。なんで膨らんだんでしょうね。そんなことがあるんですね。ちなみにミーティングには遅刻してしまいました。(出石)

.

新人トレーナー、イルカ・アシカショーデビュー☆

2017年11月17日(金)

シーランドのイルカ・アシカショーではたくさんの動物たちが登場するのは皆さんもご存知ですよね!そんなイルカ・アシカショーに新人トレーナー本多がデビューしました!!デビューしたての彼女は大先輩イルカたちの動きやご機嫌に振り回されて四苦八苦…。私も若かりし頃を思い出しました(^_^;)でも人一倍仕事熱心で機動力のある彼女は日に日に成長しております。まだまだ動きや表情には硬さがありますが今後の成長ぶりに皆さんご期待ください!!(清水)

.

ドルフィンタンクに仲間入り

2017年11月15日(水)

シーランドのドルフィンタンクでは親子のイルカ「メリー」と「リンク」がイルカのライブステージでイルカたちのいろいろな紹介を行ってきましたが、この度新たに「アーヤ」が仲間入りしました。このアーヤは実は素晴らしいキャリアの持ち主で、以前にはダイブでドルフィンタッチ、スタジアムではイルカアシカショー、そして今回ドルフィンタンクでイルカのライブステージと多彩な活躍をしてくれています。なんでもオールマイティにこなすアーヤは今回も移動してからすぐにプールにも慣れ、翌日には徐々にライブステージに参加できました。これからも皆様にたくさんの笑顔を与えてくれると思います。ドルフィンタンクでは親子のイルカと、このアーヤへの温かい応援をどうぞよろしくお願いします!!(柿本)

.

新人トレーナーもがんばってます!

2017年10月28日(土)

みなさん、こんにちは。今回は動物ではなく今年入社しました鷲見君をご紹介!鷲見君はとても優しく常に笑顔が絶えません。そんな鷲見君の性格を察してか、イルカたちは鷲見君の前でやんちゃをする事もしばしば、、、許してくれるだろうと甘えているのでしょうか?笑 そんな優しさ溢れる鷲見君はただ今ドルフィンタンクのショーで活躍中!ぜひ鷲見君にも会いに来て下さい。今後ともみなさん応援どうぞよろしくお願い致します!!.

テンションMAX?

2017年10月21日(土)

私たち人間には感情があります。魚たちにもあるんですよ。メイン水槽で暮らすハリセンボンは、普段はゆっくり泳いでいますが、時折水槽の前を通りかかる人をけっこう速いスピードで追いかけてくることがあります。餌を期待しているのかテンションあげあげで泳いできます。感情が顔や態度に出るタイプなんですね。誰にでもついて行くわけではないようですので、皆さまも3階のメイン水槽の前を通るときはチェックしてみて下さい。(清水)

.

カテゴリ
  • 飼育レポート
  • 最新の5件
    アーカイブ
    スマートフォンページへ