城崎マリンワールド

  • 年間パスポート
  • あなたにピッタリ城崎マリンワールドの
楽しみ方
  • バックステージツアー
  • GEO PARK GUIDE CENTER

飼育レポート

『華麗な牛のような魚(直訳)』ってどんな魚!?

2008年10月07日(火)

只今、シーズー2Fのレクチャーカウンターでは、表情豊かなフグの仲間たちを紹介しています。その中でも私のイチオシ☆はオーネイトカウフィッシュ。オーストラリアの南方に棲む、イトマキフグ科のこの魚、オスとメスとでは模様が全く違います。カラフルで細かい模様が美しいオスは、お花のような尾ビレが超キュート、一方メスは配色を抑えた縞模様に黄色い腹部、センスの良さが光ります。おちょぼ口に、ひらひらとよく動くヒレ、ぴょこっと生えた身体の突起は雌雄共通の愛らしさ。小さな時はメスで、成長するとオスに性転換するんですよ!魚って不思議ですよね。この2匹、性格も違い、マイペースなのんびり君&要領の良いちゃっきりさんと好対照です。フグの仲間は病気にかかり易いので、何かと世話のやけるコたちですが、この味のある可愛らしさに癒されて、ついつい時間を忘れてみとれてしまいます。11月からは展示内容が変わる予定です。それまでに是非!会いに来て下さいね。(横山)

カテゴリ
  • 飼育レポート
  • 最新の5件
    アーカイブ
    スマートフォンページへ