城崎マリンワールド

  • 年間パスポート
  • あなたにピッタリ城崎マリンワールドの
楽しみ方
  • バックステージツアー
  • GEO PARK GUIDE CENTER

飼育レポート

お父さんの口の中

2002年05月18日(土)

マウスブルーダーという言葉をご存知ですか?マウスは「口」、ブリードは「育てる」で、口の中で卵や稚魚を育てる魚のことです。とてもおもしろい習性ですが、魚の中では意外と多くの魚がこれを行なっています。シーズー2Fの藻場水槽の中にもいます。テンジクダイの仲間のクロホシイシモチやネンブツダイです。育て方はまずメスが直径1mmもない数千個集まった卵塊を産むと、同時にオスが放精し、それを口に含みます。そしてふ化までの約1週間オスは餌も食べずに卵を保護します。こうして無事にふ化した稚魚はすぐに親元を離れていきます。今、ちょうどこの魚たちが産卵をしています。普段の倍くらいに口が大きくなったオスが、時々口をパクパクし、卵に新鮮な海水を送っている姿や口の隙間からたくさんの小さな卵が見えるので機会があれば是非ご覧下さい。【蛭谷】

カテゴリ
  • 飼育レポート
  • 最新の5件
    アーカイブ
    スマートフォンページへ