englishchinachina

城崎マリンワールド

  • ミュージアム
  • tour
  • あなたにピッタリ城崎マリンワールドの
楽しみ方
  • バックステージツアー
  • 宿泊プラン
  • 日和山食品

飼育レポート

プチチェンジ

2018年08月15日(水)

大きなトド達のダイナミックなダイビングのショーがほんの少し変わりました。ダイビングの合間にトド(ハマ、コノハ)の特技を紹介しているのですが、ハマのボイスサイン(言葉だけでサインを出す)のパートが変わったポイントです。もともとハマがボイスサインをする時にはトレーナーの方を見ながらしていました。ですので、お客様の方から見ると少し見づらかったのですがなんとトレーニングを重ね、お客様の方を向いて出来るようになりました!なので、よりハマをよく見ていただきやすくなりました。現在26種類の言葉を聞き分けるハマ。今も聞き分ける言葉の数は増え続けています!小さな変化ですがボリュームアップしたトドのダイビング是非ご覧ください!(伊藤)

.

シーズン到来!

2018年07月28日(土)

皆さん暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。城崎マリンワールドの動物たちは暑さにも負けず元気いっぱいです!今年もフンボルトペンギン達は1年に1度全身の羽が生え換わる換羽(かんう)のシーズンを迎えました。生え換わる前は茶色っぽくバサついた羽も、換羽を終えると深い黒の艶やかな羽になり、まさに一皮?むけた様な大変身をとげます。ちなみにこの写真の3羽は親子のペンギンですが、換羽前、換羽後、亜成鳥(大人になる一歩前の状態)の羽と三者三様の様子を見せてくれました。左:お父さん ヒュン(茶色っぽい)真ん中:お母さん あさひ(黒)右:雛(白と黒の模様がはっきりしていない) 是非見比べてみて下さい。(千葉)

.

さわやかな水中トレーナー達

2018年07月19日(木)

7月からスタートしている水中ショー。トレーナーとイルカ達が水中で息の合った演技を繰り広げていますが、今年のショーでは写真の3人が水中ショーを行います。女性がいないので、少し華やかさが足りないのでは?とお思いかもしれませんが、男性ならではのダイナミックな演技をご披露しますよ!もちろん、新人女性トレーナーもデビューに向けて奮闘中です。皆さん是非、夏季限定の水中ショーをご覧くださいね!(豊田)

.

ハマの倒立

2018年07月06日(金)

僕が初めてトド担当になった4年前、おなかを地面につけながらズリズリと這うように歩いていた150kg、4歳のハマ。大きくて力強い前足が特徴のトドですが、ハマは前足で体を支えるのが苦手でした。そんな中、去年からハマと一緒に取り組んでいたのが倒立トレーニング!前肢を使ったパワー系の大技です。やはり時間がかかりましたが、遠回りしながらも1年かけてようやくできるようになりました。ハマが初めて前肢で体を持ち上げたときは、ゾクッとして鳥肌が立ったのを今でも覚えています。最初はプルプルしながら必死にやっていたハマも、今ではビシッと逞しい倒立を岩の上で見せてくれるようになりました。幼い幼いと思っていたハマも、先月9歳になりました。体重も230kgに成長し、ずいぶんとお姉さんになったように感じます。そんなハマとの思い出たっぷりの倒立は、「トドのトレーナーツアー」の中で公開しています。皆さんハマのかっこいい倒立を見に来てください!(佐々木)

.

とうとう、この時期がやってきました!

2018年07月01日(日)

最近、暑い日が続きますが、暑い夏に向けて始めるものといえば…そう!!水中ショーです。イルカがトレーナーを乗せて泳いだり、一緒にジャンプしたりとダイナミックな演技を披露いたします。今年は、昨年よりさらにグレードアップ?!練習期間を経て、しっかりと完成したイルカたちとトレーナーの息がぴったり合ったアツい演技をどうぞお楽しみ下さい!(藤岡)

.

アノ装置は…?

2018年06月15日(金)

6月スタートの新アシカショーの舞台はシーランド大浴場が目玉の「温泉旅館」。日々お客様へのおもてなしを大切に新米スタッフが奮闘するドタバタ劇。そこで今回はショーを引き立てる為に重要な小道具に注目してみましょう!舞台が温泉なので“のれん”や“蛇口”はあって当たり前。でもあの黄色と黒のしましま模様の装置…、正面には「きけん」の文字が!?さぁ、今回はいったいどんなハプニングが待ち受けているのでしょうか!?(清水)

.

スケート選手並み!

2018年06月07日(木)

皆さんこんにちは!今回はカマイルカのミディを紹介します!ミディはイルカアシカショーで活躍してくれているメスのカマイルカです。様々な演技を魅せてくれているミディですが、中でも紹介したいのがスピンジャンプです!実際に何回転しているか数えようとしても、高速で分からないくらいです。なので、動画を撮ってスロー再生したところ…4回転でした!体感的には8回転くらいしているんじゃないかと思っていましたが(笑)実はある人気テレビ番組でも取り上げられたこともあるんですよ!ぜひ生でミディの迫力満点なスピンジャンプをご覧ください!(安枝)

.

実験してみました。

2018年06月05日(火)

衣替えで半袖になりました。暑くなると赤いラベルのシュワシュワした飲み物が飲みたくなりますよね。では、ここで実験です。飲み終わった後のペットボトルをダイバーが12mの水槽に持って潜るとどうなるでしょう…?写真のようになります。空っぽのペットボトルは何も入っていないわけではなく、空気が入っています。空気は圧力によって大きさが変わります。深い水槽の水圧でペットボトルも潰れてしまうんですね。写真の右半分が潜る前、左半分が潜っている状態です。実際、ここまで潰れるとは私も思いませんでした。おもしろいですね。(出石)

.

イルカの口の中の…

2018年06月01日(金)

今回、私が紹介したいのは、イルカの舌です。イルカにも舌があるのか、と思った方!イルカの舌、すごく立派なんです。弾力が強く、分厚くて大きな舌をしています。イルカは、魚を噛まずに丸ごと飲み込みます。もし、魚を尾鰭の方から咥えても、舌を器用に使って頭から飲み込むんです!ドルフィントレーナーツアーやバックヤードツアーではイルカに餌をあげていただくことができます。その時がチャンスです!ぜひ、間近でイルカの舌をご覧ください。(本多)

.

なかよし?

2018年05月22日(火)

4月18日、20日に産まれたフンボルトペンギンの兄弟はよく同じ格好で寝ています。脚を投げ出したり、お互いの背中に頭を乗せたり…一見仲良さそうですが、先に産まれたヒナは、二番目に産まれたヒナがお父さんお母さんから餌をもらっているのをちゃっかり横取りする事もしばしば。ヒナの時期はあっという間に過ぎてしまいますので、是非お早めにチェックしてみて下さいね。(清水)

.

カテゴリ
  • 飼育レポート
  • メディア掲載情報
  • 最新の5件
    アーカイブ
    スマートフォンページへ