englishchinachina

城崎マリンワールド

  • 年間パスポート
  • あなたにピッタリ城崎マリンワールドの
楽しみ方
  • バックステージツアー
  • GEO PARK GUIDE CENTER

飼育レポート

「H難度」決まった!!

2016年08月29日(月)

さあ本日も始まりましたトドのダイビング。トド選手団、今日はどんな技を披露してくれるのでしょうか?
一番手で登場はアカリ、頂上からのダイビングに挑戦です。首をくるっくるっと回し、頭から後肢の先まで一直線の綺麗なフォーム!これは高得点が期待できそうです!!
つづいて登場するのは勢いのある若手のハマです。助走をつけて勢いよく飛び込んだ!美しい水しぶきを上げて見事な着水!
今度はシンクロ種目です。コハルとコノハ、2頭そろってのダイビング!よく似た2頭、息ぴったりです!!
そしてチームトド、最後を飾るのはチームのキャプテン・シュンタです。シュンタはなんと、不安定な岩の頂上で倒立!!美しくも豪快な大技決まった!「G難度」です。そしてそこから、他のトドにはまねできないダイナミックなフォームでの着水!!「H難度」の大技ですが・・・決まった!豪快な水しぶきが観客席をも濡らす見事なダイビング!
今日も5頭のトドたちは金メダル級の活躍です!リオ五輪は終わりましたが、トドのダイビングでは、オリンピックにも負けない迫力の大技を毎日見ることが出来ます。皆さんも城崎へ遊びに来てくださいね!(佐々木)

.

アカテガニは手が赤い

2016年08月21日(日)

ダイブのタッチプールには、カニがいます。その名も、アカテガニ。そうです、手が赤いのです。日本の海岸や川辺に巣を作り、よく見ることがあるので、カニといえばこのアカテガニを思い浮かべる方も多いはず。皆さん、触りたいですよね?でも、ご注意ください!つかもうとして上から手を出すと、はさみます。ハサミがありますもの。しかし、下からすくうと、はさむことはまずありませんので、そっと手に乗せて写真撮影してみてくださいね。そして、チャームポイントである甲羅の模様に、微笑んであげてくださいね。(守山)

.

スーパーアイドル☆オリーブ

2016年08月13日(土)

皆さんこんにちわ。今回、私シーランド山本が紹介させて頂きます担当動物は、DIVEのスーパーアイドル、カマイルカの‘‘オリーブ‘‘です。DIVEへお引越しする前は、シーランドのイルカ・アシカショーで活躍していました。 今年で6歳になります、元気いっぱいな当園生まれの女の子です。性格は好奇心旺盛で、いろんな物に興味を示しつつも、少し怖がりなところも・・・。 と、思いきや怖いもの知らずな一面もあったり。よくわからないですね(笑)現在はベテランのお姉さま方に囲まれて、体の小さなオリーブがDIVEで頑張っていますよ。DIVEへお越しの際は是非、プールを覗いてみてください。皆さまのところへひょこっと顔を出してくれるかもしれません。(山本)

.

バケペンGO

2016年08月06日(土)

巷にはポケットに入るモンスターやら磯に暮らす生きもんやら(これは城崎限定ですね)が現れているようですが、マリンワールドの中にはバケツに入ったペンギンが出没します。ペンギンフォトなどでペンギン1羽が園内を移動するときにはバケツに入ってもらいます。別にかわいいから入れてるわけではありません。ペンギンはよくウンチをするため飼育員にかからないようにバケツを使います。見かけてもモンスターボールを投げたりせず、サッと道をあけて下さい。ご協力お願いします。(出石)

.

優等生『スミレ』のご紹介

2016年07月29日(金)

みなさん、こんにちは!今回は私の担当しているショーでも大活躍のオタリア「スミレ」をご紹介したいと思います。同じくショーで登場するオタリア「サクラ」とよく似ていますが、性格もそして顔つきも全然違います。やっぱりスミレの方がかわいい気がします!担当なんてそんなものですが…動きは少しゆったりしていますが道具を使ったいろんな得意技を持っていますよ。オリンピック選手顔負けの?いろんな得意技、そしてとってもお茶目なスミレをどうぞご覧ください。そして応援よろしくお願いします!!(藤岡)

.

シュンタの熱い夏が始まりました

2016年07月27日(水)

城崎マリンワールドのトドといえば!巨体でありながら繊細なハートの持ち主、シュンタですよね^^そのシュンタがトレーナー佐々木と毎日トレーニングを重ね、夏にぴったりな種目が完成しました☆どんな種目かはスプラッシュツアーで見ることができます!!もしかしたらずぶ濡れになるかもしれませんが夏を満喫したいという方は是非ご参加ください。今は恋の季節である発情期を迎えオストドの迫力も増しています。シュンタとメストドの恋の行方も見守ってあげて下さい☆(早瀬)

.

駆け足、よ~い!

2016年07月14日(木)

今回は私が担当しているカリフォルニアアシカの「コジロウ」をご紹介します。7月からスタートしたオリンピックをテーマとしたイルカ・アシカショーでコジロウは、体操選手として金メダルを目指します☆自慢の素早い動きであん馬を披露し、床種目では倒立歩行で高得点を狙います!そして今回、新しく取り入れたのは駆け足です!コーチの「1、2」の掛け声に合わせて「ガーッ!!」と返します。簡単のように見えますが、掛け声と鳴かせるタイミングを合わせるのが実はけっこうむずかしい…。皆さん、ぜひコジロウ選手の練習の成果、そして駆け足のリズム(がいまいち合っていないところ)をどうぞお楽しみください!(清水)

.

なんて言っているでしょう?

2016年07月09日(土)

ゴマフアザラシの「あずき」は城崎マリンワールド生まれの女の子。今年6歳になりました。少し臆病ですが遊ぶのが大好きで、プールの前を通りかかると遊んで欲しくて寄ってきます。最近は口をパクパク動かすことも。私は何かおしゃべりしているように見えるのですが…皆さんは、なんて言っているようにみえますか?私は「ごはん」か、もしくは「おーい(遊んで!)」かな…と。あずきは夕方が比較的おしゃべりです。なんて言っているか当ててみて下さい。答えはあずきしか知りませんけどね(鈴木)

.

セイウチのそら

2016年07月02日(土)

みなさんこんにちは!今回は私が担当しているセイウチの「そら」の紹介をします。そらは雷が鳴ったり、大雨が降ったりすると外に出れないほど臆病な性格ですが、初めて見る人などには興味津々で、好奇心旺盛なところを見せてくれる、訳のわからない困った性格です(そこがまたかわいいのですが…)。そんなそらは、何といっても芸達者なところがウリです。ショーの中ではコミカルな動きを披露し、また、ボールを使った種目も得意です。これは、遊びながらできるようになった事が多いのですが、まだまだいろいろな事に挑戦中です。これからもたくさんの事に遊びながら挑戦していくそらをどうぞ応援してあげてくださいね!(柿本)

.

思わず応援したくなる?

2016年06月26日(日)

シーズー館内2階のレクチャーカウンターで展示しているコトブキテッポウエビは巣穴作りの名人!自分の体と同じくらいの大きさの石でも、ハサミ脚で上手につかんで動かします。でも時々、そこに置くのはちょっと無理があるんじゃない?と思うようなところへ持っていきます。何回失敗しても諦めずに挑戦する姿を見ると、思わず応援したくなると思いますよ。(松山)

動画はコチラ↓
https://www.youtube.com/watch?v=64hCbwRCDz0

.

カテゴリ
  • 飼育レポート
  • 最新の5件
    アーカイブ
    スマートフォンページへ